痴漢を紐解く

痴漢を紐解く

痴漢は「漢」という字が入っているので、行為を行う者の事を指している様に思えますが、行為そのものも痴漢と言います。
痴漢とは電車内などの公共の場で、故意に身体に触るなどの迷惑行為の事を指します。
電車や列車の中で行われる事が多いですが、人気の無い夜道などでも行われる事があります。
痴漢は立派な犯罪で、ざまざま法律が適用されます。
都市部のピークタイムの電車内など混雑する場所では、触った触ってないの線引きが微妙な事が多い難しい問題でもあります。
その為、冤罪が多いのも特徴の一つです。

痴漢という現代社会の問題は、一人一人が考えていかなければいけません。
ただただ根絶すべきと叫ぶ人、自分には関係ないと無関心な人、そんな人も痴漢について考えなければいけないのです。
人間の定義とは、人間の有り様そのものなのです。
問答無用で断罪するのも、無関係だと切り捨てるのも、同じ人間の業である事に変わりはないのです。
この世界のあらゆる悲しい問題を、法律というルールだけで規制しても、いずれまた別の形で顕在化してしまいます。
現に存在する人間の本性として、まずその事実を認めた上で、可能な限り不幸な人が出ない様に、愛を持ってみんなで考え、取り組まなければいけないのです。

当サイト「痴漢を紐解く」では、痴漢はなぜ無くならないのか?という問いに対する議論や痴漢の冤罪、また痴漢の多い地域や路線、更には痴漢プレイのできる風俗店の紹介などしています。

↑ PAGE TOP